1. 日本プロロジスリート投資法人 Home
  2. ポートフォリオ
  3. ポートフォリオ一覧
  4. プロロジスパーク古河2

B-13プロロジスパーク古河2

取得価格 3,930百万円 構造・階数 鉄骨・鉄筋コンクリート造2階建
鑑定評価額 3,930百万円
(2017年5月31日)
竣工 2017年 4月
所在地 茨城県古河市北利根8番4 テナント数
1
敷地面積
23,789.43㎡ 環境評価
-
延床面積
19,711.82㎡ 施工者
株式会社フジタ

物件特性

立地

● 都心から50km圏に位置し、圏央道「五霞IC」及び「境古河IC」から約6㎞の北利根工業団地内に立地
● 2017年2月には圏央道の茨城県区間が開通し、東北自動車道や常磐自動車道へのアクセスが改善し、広域配送拠点として利便性が更に向上

建物特性

● 1階の両面にトラックバースが設置されており、庫内には垂直搬送機2基、荷物用エレベータ2基を備え配送利便性を確保
● 入居テナントのBCP(事業継続計画)の観点から、緊急地震速報システム、非常時用衛星電話を導入し、環境負荷軽減のため、LED照明(テナント資産)を採用

MAP

プロロジスパーク古河2Google Mapsはこちら

ページの先頭へ